50代リストラおやじの「転職で人生大逆転」日記

52歳でリストラ!? でも転職したら... 年収200万円アップ!? 40代・50代で転職を考えている方、今の仕事や職場に限界を感じている方、必見必読のブログです!

01 私が転職した理由(ワケ)

退職金めあての転職活動?

2019/05/03

どうも。

外資系企業に転職して、年収がいっきに200万円アップした52歳のおやじです。

 

リストラの話が出て、転職活動をはじめましたが...、キャリアアップとか年収アップなんて、考えてもいませんでした。今いる会社と同じくらい、もらえれば十分すぎる。

そんな卑屈な考えだったんです。

実は今いる会社では、リストラをやってました。直接、お客さんを持たない部署で働いている人は、部署異動になったり、追加退職金をもらって退職を勧められたりします。

私も、年齢が年齢なので、退職するか異動するか、と打診を受けました。

むかし、お客を相手に仕事をしていたので「また客商売に戻ればいいか」なんて、考えていたのですが...

 

今辞めるともらえる追加退職金の額を聞いて、驚いて気が変わりました。

追加退職金として1500万円、支払います

1500万円。

1500万円ですよ。

恥ずかしながら、私の年収はここ10年くらい、ずーっと600万円代です。

 

税金を引かれると、手元に残るのは年間500万を切ります(だからカミさんが文句を言うんですが)。

1500万円もらえるってことは、3年間分の給料がタダでもらえるってことじゃないですか。3年間、人生をトクすることになる。

もし今と同じ給料がもらえる会社に転職できれば、タダで1500万円が手に入る

これが私の転職の動機でした。もうホント、金だけですね。ロコツなもんです。

正直、仕事内容とか待遇とか、どうでもよかった

 

ただ今と同じ給料さえもらえれば、追加退職金の分だけ、3年分の人生が前倒しできる。

そんな不純な動機ではじめた転職活動だったんです。

-01 私が転職した理由(ワケ)

【人気の投稿】