50代リストラおやじの「転職で人生大逆転」日記

52歳でリストラ!? でも転職したら... 年収200万円アップ!? 40代・50代で転職を考えている方、今の仕事や職場に限界を感じている方、必見必読のブログです!

01 私が転職した理由(ワケ)

52歳、リストラ、そして転職で人生逆転?

2019/05/03

わたしは52歳の、ごく平凡なサラリーマン。

この10年間、給料はほとんど横ばいでした。ずーっと、600〜650万円くらいだったのです。

15年くらい前から昇進はしてません。管理職コースから、とっくの昔に外れてます

どうみても「戦力外通知」を受けた、くたびれたオヤジでした(過去形)。

定年まで、あと8年。サラリーマンとしての余生を、「給料が安すぎる」と毎月カミさんに文句を言われながら、住宅ローンの支払いと娘の学費を払うために、細々と続けていく...

そんな消化試合みたいな毎日を続けていた私ですが、さらに追い打ちをかけるように…

 

去年の終わり、3段階くらい職位が上のエラい方から呼び出され

「実は、会社が大規模な構造改革を進めている。会社に残ることもできるが、追加退職金をもらって、辞めることもできる」

早い話がリストラです。

 

ショックを受けた、というより「来るべきものが来たか」というカンジでした。

それから2カ月。

今日、ある外資系企業から、内定をもらいました。

ポジションは「マネージャー」、課長ですね。管理職です。年収はなんと、200万円アップ

自分でもビックリです。まさか、この歳で管理職昇進とか、昇給とか。

定年退職まで後7年ちょっと。

リストラ候補にもあがっていた「くたびれオヤジ」の私に...

なぜ、こんなことが起きてしまったのか。

 

そういう話を書いてみようと思います。

 

ということで、続きはまた次回に。

-01 私が転職した理由(ワケ)

【人気の投稿】